滋賀で遺品整理を検討している方必見!費用を安くする3つのコツとは

ブログ

滋賀で遺品整理を検討している方必見!費用を安くする3つのコツとは

「遺品整理を依頼したいけど、初めての依頼なのでどのくらいの費用がかかるかわからない。」
「遺品整理にかかる費用を安くするコツってあるのかな?」
初めての遺品整理の依頼の際、どのくらいの料金がかかるのか気になる方は多いかと思います。
また、費用を安くするコツがあれば取り入れたいですよね。
そこで今回は、遺品整理にかかる費用を安くする3つのコツについて詳しく解説します。

 

□遺品整理にかかる費用を安くする3つのコツ

*できるだけ限り自分で遺品を整理する

遺品整理では、整理する遺品の量によって料金が決まります。
つまり、量が多ければ多いほど費用は高くなり、少なければ費用を安くすることができます。
自治体が運営している処理施設に持ち込む方法が比較的安く済みます。
しかし、その施設によって対応していないものもあるので、一度お住まいの地域の自治体に確認してみましょう。

*家具や家電などはリサイクルショップへ持ち込む

家電リサイクル法により、冷蔵庫・テレビ・エアコン・扇風機はリサイクルが義務付けられています。
そのため、自治体の回収が不可能となっています。
これらの処理には、小売店に引き取りをしてもらう必要があり、1,000~4,000円のリサイクル料がかかります。
一方で、家具・家電をリサイクルショップへ持ち込んだ場合はどうでしょうか?
この場合、リサイクル料金はかからず、古くても買い取ってくれるケースがほとんどです。
費用を安くしたい方は、家具や家電はリサイクルショップへ持ち込むことをおすすめします。

*複数の遺品整理業の見積もりを比較する

複数の遺品整理業者に同じ条件での見積もりを出してもらい、価格・条件で比較する「相見積もり」を取ることをおすすめします。
これを行うことにより、適正な価格で遺品整理を受けられるかどうかを判断することができます。
また、悪質な業者を避けることができるのでおすすめです。

 

□まとめ

以上、遺品整理の費用を安くするためのコツを解説しました。
遺品整理の費用を安くするコツは、
「できる限り自分で整理する」
「家具や家電をリサイクルショップへ持ち込む」
「相見積もりを取る」
の3つでした。
また、費用だけでなく安心・信頼できる業者かどうかも確認するといいでしょう。
当社では、ご依頼者様の安心・信頼につながるように、親切・丁寧に遺品を取り扱っています。
大切な思い出である遺品の整理はおまかせください。
当社は、豊富な経験・専門知識のあるスタッフが在籍しており、遺品整理士認定協会推薦優良事業所にも認定されています。
真心を込めてお手伝いいたします。
また、何か相談したいことがあればお問い合わせください。