大阪で遺品整理をお考えの方はいませんか?遺品整理業者の仕事内容を解説

ブログ

大阪にお住まいの遺品整理を検討している方で、具体的な業務内容をご存じの方はおられますか。
遺品整理という言葉を聞いた際に、ある程度の内容は想像できると思います。
実際に、完璧に把握できている方は少ないでしょう。
そこで今回は、遺品整理業者が行う内容についてお話しします。

 

□遺品整理士の業務内容をご紹介!

まず、仕事内容として遺品の仕分けが挙げられます。
個人で整理しようとすると、思い出に浸ってしまい、思うように作業が進まないかもしれません。
そのような際、仕分けの依頼をしておくと客観的に判断してもらえるので、着実に作業を進められます。
仕分けてもらう際は、自分でも確認しながら作業を進めてもらいましょう。

そうすることで、自分にとって大切なものだけを残せます。
確認作業を怠ると、後悔するかもしれません。
仕分けを任せつつ、しっかりと自分の目でも確認することでそのような事態を避けましょう。

次に、まだ使用できる家具や家電などを回収するという仕事があります。
大きな家電や家具は粗大ごみに出そうとすると費用がかかってしまいます。
出費がかさむのが嫌な方は、それらを回収してくれる業者を選びましょう。
また、もう使えなくなってしまったものでも無料で回収してくれる業者もあります。
例えば、車であれば忙しくて手が回らない方の代わりに廃車手続きを行ってくれるのです。

遺産相続やその他の手続きで忙しい際は、非常に心強いですね。
他にもさまざまなサービスがあるので、あなたにぴったりの業者を選ぶようにするとよいでしょう。
また、家財を搬出するお手伝いも行います。
少人数で遺産整理をする際、大きな家電や家具を運び出すのに困るかもしれません。

近年、少子高齢化が進んでおり、お年寄りの方が1人で整理するというケースも珍しくありません。
お年寄りの方が重い家財を運び出すことは困難であると言えるでしょう。
このような時に、遺品整理業者が役立ちます。
丁寧に扱ってほしいものがある際は、事前に伝えておくとしっかりと対応してくれます。

思い出の品を傷つけないためにも注意事項はきちんと伝えておきましょう。
また、遺品を整理後に掃除を依頼できます。
孤独死や事件などで亡くなられた際、素人だけで掃除をすることが難しい場合があるでしょう。
そのような特殊な掃除を受け持つのも仕事内容の1つです。

この作業を依頼することには、整理と掃除を同じ業者に任せられるというメリットがあります。
同じ業者に任せることで費用が少なく済むので、予算を抑えたいとお考えの方は検討してみてください。
これら以外にも遺品の供養、住居の解体作業、遺品の買取などがあります。
遺品の中には、たくさんの思い出が詰まったものもあるでしょう。

しかし、思い出の詰まったものであっても、持ち帰るのが困難なものもあるでしょう。
そういった場合に、せめて供養だけでもしたいと思う方もいるかもしれません。
遺品整理業者の中には、供養を行ってくれるところもあります。
希望がある場合は、そのようなサービスを行っている業者を探す必要があります。
ただし、供養を行う際は追加で費用がかかる場合があるので注意してください。

次に、故人が住んでいた土地を売りに出すために、家屋を解体することがあります。
この解体作業は、遺品整理を依頼している業者に任せられることがあります。
こうすることで、整理と解体を同じ業者にまとめられるので、安い費用で済むかもしれません。
ただし、解体作業を取り扱っていない業者もあるので、業者を選ぶ際にきちんと調べておきましょう。

また、遺品を買い取っている業者もあります。
遺品の中には、ブランド品や骨とう品、衣類などの価値が高いものがあります。
そのようなものを買い取って欲しい方は、このサービスを提供している業者を選ぶとよいでしょう。

 

□業者に依頼するメリットとは

1つ目は、忙しくて整理する時間を確保できなくても大丈夫であることです。
一見簡単そうに見える作業ですが、いざやってみると案外時間がかかってしまうものです。
休日を遺品整理に費やすと自分の時間がなくなり、精神的にも辛くなってくるのではないでしょうか。
このような際、業者に依頼することで作業をスムーズに進められます。

2つ目は、素人では見つけられないような場所を探してくれることです。
仕分けをする際に、誤って重要な書類や思い出の品を捨ててしまうこともあるでしょう。
また、自分で探しただけでは、価値のあるものを見つけられないことがあります。
しかし、遺品整理士であれば、培ってきた経験をもとに、価値のあるものを見つけ出してくれるかもしれません。

3つ目は、重くて持てない家財を運び出してくれることです。
事前に注意事項を伝えておくことで、丁寧に運び出してくれます。
4つ目は、離れていても依頼できるということです。
住んでいる場所が遠く、なかなか整理しに行けないということもあるでしょう。
そのような際、業者に依頼すれば、立ち合い不要で作業をしてくれるところもあります。

 

□まとめ

今回は、遺品整理業者が行う内容についてご紹介しました。
遺品整理でお困りお方は、業者に依頼するということも考えてみてください。
当社でも、皆様の気持ちを尊重しつつ、遺品整理のお手伝いをさせていただきます。