滋賀で家財整理したい方へ!業者を選ぶ時のポイントとは?

ブログ

「滋賀で家財整理をしたいけれど、だれに頼めばいいのかわからない。」
「自分で家財整理をすることは大変なので業者に頼みたいけど、どの業者がいいのだろう?」
など、家財整理の業者について、お悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、家財整理における業者の選び方について、ご紹介します。

 

□確認すべきポイント

*専門の業者かどうか

家財整理には、遺品整理・生前整理・空き家整理が含まれます。
また、依頼者によって要望も様々なため、専門的な知識が必要です。
整理を専門として行っていない業者は、依頼者の希望に合う仕事ができない場合があります。
片手間で事業展開されている場合は、注意が必要です。

 

*料金表が公開されているか

料金の形態が示されているかどうかを確認することが重要です。
無料回収と言っている業者の中には、廃棄する品物によって対象外だと主張し、料金を請求してくる可能性があります。

 

*ホームページがあるか

信頼できる業者は、ホームページを有していることがほとんどです。
ホームページ内の代表挨拶や企業理念のページも、忘れずに確認しましょう。
代表の声や企業理念に共感できるかどうかも、納得できる事業所か判断する基準の1つです。
一方で、料金などが曖昧なものや、長期間更新されてないものは注意が必要です。

 

 

□家財整理における資格や申請

*家財整理に必要な資格

家財整理を行う人は、遺品整理士の資格が必要です。
これは、一般法人・遺品整理士認定協会の認定資格です。
この資格を得るためには、遺品整理に関わる法律や、遺品の取り扱い方法についての講義を受け、合格しなければなりません。

 

*古物商の申請

業者は古物商許可がなければ、買い取りを行うことができません。
申請を行っているかどうかを判断するためには、ホームページなどに古物商許可番号が示されているかを確認しましょう。
古物許可番号が本物であるかは、検索することで簡単に確かめることができます。

 

*一般廃棄物収集運搬許可の申請

一般の家庭から出た廃棄するものを、収集・運搬・処分する際に必要な許可です。
許可を保持しているほかの業者に委託される場合もあります。

 

 

□まとめ

今回は、家財整理における業者の選び方について、ご紹介しました。

家財整理をする業者の中には、悪徳な業者もあります。
大事な品物の整理はちゃんとした業者にしてもらいたいですよね。
業者を選ぶ際のポイントをしっかりと確認し、信頼できる業者に家財整理を依頼しましょう。