滋賀で遺品整理をお考えの方必見!流れや内容とは?

ブログ

「遺品整理をしたいけど、具体的な流れが分からない。」
「遺品整理の内容について詳しく知りたい。」
このように遺品整理についてお悩みの方はいらっしゃいませんか。
亡くなってからある程度時間が経ったので、故人の遺品を整理したいという方は多いのではないでしょうか。
しかし、遺品整理の流れや内容が分からず、困っている方もいらっしゃいますよね。
そこで今回の記事では、遺品整理の流れや内容に加えて、当日に準備すべきことについて解説します。
ぜひ参考にしてみてください。

 

□遺品整理の流れや内容とは?

遺品整理の内容を流れに沿って解説します。

 

*問い合わせ

業者に問い合わせ、現地調査の候補日を決めます。

 

*見積り

指定の日時に業者が現地を訪れ、家財の量や状況、必要な作業人員、買い取り品の査定額、処分品の分量と必要な費用を元に見積りが提出されます。
当社では、実際に作業を行う部屋にて無料で見積りを行います。

 

*契約

遺品整理は、信頼できる人でなければ任せられません。
見積りの明細と作業内容を比較した上で、最も条件に合った業者と契約を結びましょう。

 

*作業

指定の日時に業者が現地を仕分け、梱包、搬出、清掃といった作業を行います。

 

*確認、清算

作業終了後、依頼主の方が部屋の最終確認をし、問題がなければ費用を支払います。

 

□当日の流れ

*作業前のミーティング

現場責任者が作業手順、作業人員の配置、依頼主の方の要望、ご意向についてミーティングを行います。
遺品整理作業完了までの手順と流れを現場スタッフ全員で共有することで、スムーズな遺品整理が行えます。

 

*室内確認、準備作業

業者が作業開始前にご近所の方に挨拶をします。
そのため、依頼主の方が挨拶をする必要はございません。
また、搬出作業で壁が傷つかないように室内や搬出経路の養生をします。

 

*仕分け、分別、梱包、室内の清掃

故人が残された品物を丁寧に仕分けします。
依頼主の方が探したいと希望された品物についても探索を行います。
仕分けをした遺品は、それぞれの内容や状態に合わせて丁寧に梱包するのでご安心ください。
その後はスピーディーに搬出していきます。
遺品の搬出後、空になった部屋を業者が心をこめて清掃します。

 

*作業終了後確認、清算

作業完了時にご確認していただき、作業は終了です。
終了後、問題がなければ費用を支払います。

 

□作業当日までの準備と用意するもの

*見積書を確認して、お金を用意する

利用する際のお支払い方法として、現金や銀行振込があり、遺族の意向によって柔軟に対応してくれます。
しかし、まとまったお金が必要になることは事実です。
いつでも支払いができるように用意しておきましょう。
また、見積り金額より多めに用意しておくと、追加料金が発生した際も安心です。

 

*電気と水道が使えるようにしておく

遺品整理後に清掃を行います。
そのため、電気と水道が必要になる場合があります。

 

*遺品として何を残すかを考える

遺品として何を残すかについては、基本的にご遺族の判断に任されます。
いつも肌身離さず身に着けていた品々を残したいという方もいらっしゃいます。
一方で、写真や手紙、故人が書き残した肉筆に価値を感じる方もいらっしゃいます。
業者の価値基準で判断すると、ご遺族の想いと重ならない場合があります。
また、当日1つ1つ確認を取っていくと、作業効率が悪くなります。
通常なら2時間で作業が終わるところが、半日以上かかることもあります。
作業をスムーズに進めるためにも、何を残すかは考えておきましょう。

 

□当日の立ち会いってした方がいいの?

遺品整理を行うにあたっては、ご依頼者の立ち会いが必要です。
作業開始前と作業終了後に立ち会うのが基本となっています。
しかし、その立ち会いも必須というわけではありません。
ご依頼者の都合によっては、立ち会いが難しい場合もあります。
その場合は、業者と相談の上、立ち会いを待たずに作業を先行するといった対応も可能です。
しかし、遺品整理作業に立ち会うからこそ、得られるメリットもあるでしょう。
具体的には、懐かしい思い出に触れられることです。
幼少期に過ごした実家で遺品整理の立ち会いを行う場合、家の中に入るだけで懐かしい気持ちになるでしょう。
実家の部屋の様子を写真に撮り、思い出をかみしめる方もいらっしゃいます。
また、家族ぐるみで仲良くしていた近所の方が家を訪ねてこられることもあります。
縁のあった方々と故人の思い出話に花を咲かせることで、気持ちの整理もできるかもしれません。

 

□まとめ

今回は、遺品整理の流れや内容や当日に準備すべきことについて紹介しました。
この記事を参考に遺品整理をしてみてください。
当社は、遺品整理や生前整理についてのご相談を随時受け付けています。
遺品整理の専門家がお客様を全面的にバックアップし、お客様のサポートをいたします。
ぜひ一度、当社までお問い合わせください。