石川にお住まいの方へ!遺品整理の注意点についてお話しします!

ブログ

石川県にお住まいで遺品整理について考えている方はいらっしゃいませんか。
遺品整理を行う方法には、個人で整理する方法と業者に任せる方法があります。
どちらの方法を選んでも、それぞれに注意した方が良いポイントは存在します。
今回は、遺品整理を行う際のポイントについてご紹介します。

 

□遺品整理の方法をご紹介!

遺品整理の方法は、大きく分けて2種類存在します。
具体的には、個人で片付ける方法と業者を利用する方法が挙げられます。
人によってどちらの方法が適しているかは異なります。
ここからは、それぞれの方法のメリットとデメリットを見ていきましょう。

まず、個人で遺品整理を行う場合は遺品の仕分けや各種手続きを自分たちで行います。
そのため、遺品整理にかかる費用を必要最低限に抑えられます。
しかし、少人数で行うため時間と手間がかかりすぎてしまいます。
また、気持ちの整理がつく前に作業を始めてしまうと思い出に浸ってなかなか作業が進まないことがあるかもしれません。

次に、業者に作業を依頼する場合は遺品の仕分けやそれに関わる手続きを全て任せられます。
そのため、時間に余裕がない方でも問題なく作業を進められるでしょう。
また、遺品整理業者は遺品整理のプロであるため安心して作業を任せられます。
しかし、中には悪徳な業者がいる可能性もあるため業者選びには注意が必要です。

 

□遺品整理をする際の注意点とは

遺品整理をする際には、あらかじめ注意点を知っておくことをおすすめします。
事前にきっちりと知識を得ておくことで問題が発生しても迅速に対処できます。
では、どのようなことに注意すればよいのでしょうか。

1つ目のポイントとして、業者は慎重に選ぶということが挙げられます。
遺品整理は個人でやろうとすると、かなりの時間や労力を必要とするため大変です。
このことから、遺品整理を業者に頼む方が増えています。
しかし、業者選びに失敗してしまうと余計なトラブルが発生してしまうかもしれません。

これを避けるためには、業者との打ち合わせの際に自身以外の誰かを同席させることをおすすめします。
また、追加料金が発生する場合の情報を共有してもらうことも重要です。
これら以外にも、実際の作業に立ち会うことでトラブルを避けるようにするとよいでしょう。

2つ目のポイントとして、自分以外の相続人と話し合いをしておくことが挙げられます。
もちろん、相続人が自分だけであればこのような場を設ける必要はありません。
しかし、相続人が複数いる場合は十分に話し合わずに遺品整理をしてしまうとトラブルに発展してしまう可能性があります。

家族間でトラブルが発生してしまうのは誰だって嫌だと思います。
そのため、誰が相続人であるのかを突き止め、じっくり話し合うようにしてください。
そうすることで、余計なトラブルを回避できるでしょう。

3つ目のポイントとして、扱いに困った場合は無理に仕分けようとしないことが挙げられます。
そのため、そのようなものの仕分けは一旦保留することをおすすめします。
自分に近しい方が亡くなった場合、悲しみのあまり冷静に判断することが難しくなるかもしれません。
仕分けを終えてから後悔をしないためにも、一度時間を置くと良いでしょう。

 

□優良な業者を選ぶために注目する点とは

業者に遺品整理を依頼する際は注意が必要です。
仮に、悪徳な業者に当たってしまうと作業を雑にされたり、最悪の場合は作業完了後に貴重品が見当たらなくなったりするかもしれません。
ここでは、そのようなことがないように業者選びの際の注意点についてお伝えします。

まず、遺品整理にかかる費用の内訳がはっきりしているかどうかを確認してください。
悪徳な業者は故意に見積もりを分かりにくくしているかもしれません。
この確認を怠ってしまうと、作業終了後に追加で料金を請求される場合があります。
また、もらった見積もりの内容を確認し、不明点があれば質問するようにしましょう。

不明点をなくしておくことでトラブルが発生しにくくなります。
これらに加えて、追加料金が発生するケースについて質問しておくと良いでしょう。
このように、事前に分からないことをなくしておくことは非常に重要です。
こうすることで、勝手に料金を追加されるのを防げるでしょう。

次に、遺品整理士の資格を所持している者が在籍しているかどうかを確認するようにしてください。
遺品整理士とは、遺品整理に関する正しい知識を身につけている者のことをいいます。
この資格を持っていなくても遺品整理を行えますが、資格を持っている業者の方が安心して作業を任せられるでしょう。
そのため、遺品整理士の有無は業者を選ぶ際に確認することをおすすめします。

 

□まとめ

本記事では、遺品整理の方法とその注意点についてご紹介しました。
時間に余裕があり、お金をかけずに遺品整理をしたい方には個人で行うのが適しているでしょう。
これに対して、整理するための時間を確保することが難しい方は業者に依頼する方が良いかもしれません。
自分に合った方法を選ぶためにもぜひ参考にしてください。