遺品整理と生前整理の違いとは?愛知にお住いの方はご相談ください!

ブログ

「愛知県で遺品整理を検討している!」
「遺品整理と生前整理の違いを知りたい!」
遺品整理を検討されている方は、生前整理との違いを把握されていますか。
今回は、そういった方に向けて、遺品整理と生前整理の違いについてご紹介します。

 

□遺品整理と生前整理の違い

遺品整理と生前整理の違いを確認しておきましょう。
それぞれは似たような言葉ですが、意味が異なります。
まず遺品整理とは、亡くなられた方が残した遺品を親戚の方が整理することです。
亡くなられた方と同居している場合は作業もシンプルですが、同居していない場合だと、親族の方が現地まで足を運び遺品整理を行う必要があります。
遺品整理は、親族のスケジュールは気持ちの整理をつけるためにも、タイミングや期間はそれぞれのご家庭で異なります。

一方で生前整理とは、生きている間に自分の荷物を自分で整理したり処分したりすることを指します。そのため、生前整理は、親族の方が手伝うことはあっても、すべてを一任されることはありません。
生前整理を行うことで、これからの生活に不要なものを処分して、快適な生活を送れるでしょう。
しかし、生前整理と一言で言っても、かなり大掛かりな作業となります。
そのため、体力的にも余裕がある時期に行っておくことをおすすめします。
体力に自信がない方は、親族に協力を求めるようにしましょう。

 

□生前整理の進め方

では、実際に生前整理はどのように進めていけばよいのでしょうか。
ここでは、生前整理の進め方について見ていきましょう。

 

*必要な物と不要なものを分ける

まずは、必要なものと不要なものを分けることから始めましょう。
先ほども述べましたが、不要なものを処分することで住宅での生活も快適になるはずです。
必要なものか不要なものかを判断する際には、今でもそれを使っているか、思い出の品として将来的にも残しておきたいものなのかというように、現状と将来的な要素を考慮して判断しましょう。
そうすることで、誤って処分してしまうこともなくなるでしょう。
この作業に関しては、他人に任せるよりもご自身で判断されることをおすすめします。

 

*財産目録の作成

続いて、財産目録の作成にうつります。
財産目録は、自身が所有している財産を表の形で記したものです。
そこには、所有している資産だけでなく、税金や借金も記載されます。
そのため、自身が亡くなられた後の親族の方が行動を明確にさせるために残しておきましょう。

また、財産を可視化した状態にしておくことで、親族の相続トラブルを防ぐ効果もあります。
生前整理とは、もともと残された人々に楽をしてもらうための作業です。
相続でのトラブルに発展させないためにも、財産目録を作成しておきましょう。

 

*遺言書の作成

3つ目は、遺言書の作成です。
正式に書かれた遺言書には、法的な効力が存在します。
そのため、相続トラブルになった際にも、役に立つはずです。
そのため遺言書には、財産の相続に関する記載を残しておくことをおすすめします。
しかし、法的な効力を持たせるためには、遺言書にも正式な書式が設けられています。

遺言書の書き方について分からないという方は、事前に正しい書き方を調べておきましょう。

 

*エンディングノート

最後に、エンディングノートを作成します。
エンディングノートは遺言書とは違い、ご自身が亡くなった後の希望やご遺族の方に向けてメッセージを残すために作成します。
そのため、遺言書のように法的効力は存在しません。
逆に言えば、エンディングノートは気軽に書いても大丈夫と言えるでしょう。

親族の方に直接伝えるのは難しいことを最後に言っておきたいという方も多いでしょう。
そういった方は、エンディングノートに偽りのない本心を書いておきましょう。
そうすることで、ご自身の余生も後悔のないものになるでしょう。

 

□生前整理は業者にも頼める

ここまで生前整理の進め方についてご紹介しました。
生前整理と一言で言っても、やるべきことが多くて、1人では大変だとお考えの方も多いでしょう。
年齢を重ねると、体力的にも厳しい部分もあると思います。
そういった場合は、生前整理を業者に依頼することをおすすめします。
業者に依頼することで、専門家がご自宅まで伺い、必要なものと不要なものを分けるところから協力してくれます。

当社でも、生前整理のご依頼を承っております。
お客様の要望を最優先に考え、丁寧で迅速な対応を心がけております。
男性スタッフだけでは不安という方は、女性スタッフも生前整理を行っておりますので、お気軽にご相談ください。
お見積もりやご相談に関しては無料で受け付けております。
皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

 

□まとめ

今回は、遺品整理と生前整理の違いについてご紹介しました。
遺品整理と生前整理の違いは理解していただけたでしょうか。
ご不明な点がある方は、ぜひ当社にお問い合わせください。
当社では、生前整理だけでなく、遺品整理や特殊清掃に関するご依頼を承っております。